FC2ブログ

My Garden 花の香り

花を暮らしに取り入れて心優しく穏やかに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の産業遺産 (別子銅山)

              別子銅山は 日本三大銅山の一つで 元禄4年(1691年)に開坑され
      昭和48年(1973年)に閉山 283年にわたり住友一社だけで 掘り続けられた銅山だそうです

        マイントピア別子は 随分前に行った端出場 (はでば) ゾーン (銅山のテーマパーク) と
           今回行った 東洋のマチュピチュ といわれる東平 (とうなる) ゾーン があります
           東平ゾーンは 端出場ゾーンから車で約25分 標高750mの山中にありました

            大正5年 (1916) から昭和5年 (1930) まで 採鉱本部が置かれていた場所で
            銅山関連施設や学校・病院・娯楽場・社宅など 生活施設が整備され当時は
                 約3800人が暮らしていた (マイントピア別子発行資料より)

                   駐車場あたりの風景 もともと霧が多い所だそうです
           
IMG_5935kirinonaka.jpg
IMG_5881kaidan2.jpg

             物資輸送に使用されていたインクライン跡が 220段の長大階段に変り 
                東平ゾーンの 園内遊歩道の一部に・・・ここを下りて又登った!

IMG_5880kaidan1.jpg
IMG_5902haikyo2.jpg
IMG_5872setumei.jpg
IMG_5896haikyo1.jpg

         東平ゾーンを代表する 産業遺産の一つ そびえ立つ貯鉱庫跡は 重厚な花崗岩造り
IMG_5916haikyo4.jpg
                 IMG_5923irigutiK.jpg
                 IMG_5895haikyoT.jpg

                             ↓ 索道停車場跡
IMG_5913haikyo3.jpg
IMG_5874uekara.jpg

      ↓ 周りの紅葉はこんな感じですが 登ってくる途中は紅葉まっただ中でとてもきれいでした
         訪れたのは11月下旬 ここは 愛媛県新居浜市立川町 マイントピア別子東平ゾーン

IMG_5920bessikuyo.jpg
IMG_5930Snakaniwa.jpg

   
                  
スポンサーサイト

Comment

昔の 

建造物は、重厚っていう感じですね。
山のなかに、ぽこっとこういう空間があると
マチュピチュチックですね。
上空から眺めて見たくなりました。
階段は、きつそう…w
  • posted by きくちゃん 
  • URL 
  • 2014.12/27 05:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

 きくちゃん こんばんは

 ここにはもう行くことはないだろうと思う程くねくねと狭い山道で
 対向できる場所も少なくドライバーは大変です
 私の運転だったら10回は谷底に落ちたと思うような所でした

 残しておきたいと思う巨大な産業遺産を見る事が出来てよかったですが
 運動不足の私にはしんどいお出かけとなりました
 階段は2枚目の写真位きつくて登りは途中で一腹しました
  • posted by いずみ 
  • URL 
  • 2014.12/28 02:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

いずみ

Author:いずみ
高知県
女性
趣味 ガーデニング・陶芸

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。